Pizzaをお弁当に

 Vegan pizza, lunch size

Vegan pizza, lunch size

時間がない、何を作ろう、っていうときに万能な選手はお野菜のピザ。ピザ生地を仕込むときは必ず2〜3倍の量 をつくり、120g〜ずつ分けて冷凍保存しておきます。下準備として夜寝る前に生地を冷蔵庫へ移しておく必要がありますが、あとは朝食の支度をしながらオーブンを予熱し、生地を手で伸ばし、ある材料(オリーブ、ハラペーニョ、ドライトマトなどコンディメントは常備しておき、季節の野菜)をトッピングして焼くだけ。Voila!

 ヴィーガンピザ with organic basil plant

ヴィーガンピザ with organic basil plant

フレッシュBasilの鉢はベジーキッチンの常識。こちらはビオです。少し冷まして、焼きあがったピザにトッピング、アルミホイルで包んでto goに。実は一番手間なしの料理だけれど、「あなたの大好きなピザをお弁当にしたの。今日もお仕事頑張ってね。」と送り出します。こういう小さなトリックで彼は大喜び、お仕事を張り切っちゃいます。

※チーズの代わりは、アーモンドプードルにブラックソルトとレモン果汁をやや混ぜて冷蔵保存のものをパルミジャーノ風にふりかけています。